Eclipse環境再構築

AptanaがHTML5に対応していないバージョンだったから、プラグインをアンインストールして3βインストールしたら、何をするにもエラーを吐くようになった…

しょうがないからEclipseを入れ直した。
PDTにCDTのプラグインを上書きして、AptanaとADTをインストール。
Aptanaのテーマ、すごく見づらいからAptana2のテーマに変更。あと、エディタ設定が書き換えられてるから、タブ表示数を4に、スペース変換のチェックを外して設定完了。

映画見に行ってきた

はやぶさの全天周映画を見に市立博物館へ。

14時30分開演に対して13時30分に到着。チケットだけ買って博物館見学。
どうも「SAGAMIHARA」という名前の小惑星があるらしい。あと、イトカワには神奈川県にある地名を名付けられた場所があるらしい。帰ってから調べてみると、トトロとか仮面ライダーとかいう小惑星もあるんだとか…

で、開演10分以前に入場して定時に放映開始。
…全天周映画だと立体感がヤバい。メガネ必須な3DTVがおもちゃかと思うくらいの立体感と迫力。投影方法が違うとはいえここまで違うんだなぁ。
この映画はどうも2009年9月頃に作られたらしく、それ以降のイベントが何も出てこない。ただ地球帰還のイメージがあって泣いた。映画見て泣いたのとかどれだけぶりだろう…(そもそも前回映画見たのっていつだ?)

Jaxaに…行けなかった…

はやぶさの全天周映画が今月末までだったからみに行ってきた。

市立博物館についたところで財布忘れた事に気づき、慌てて帰宅。再度出発したのはいいもの、中間付近でチェーン脱落して自走不能+チェーンはカバーの中で開けるのにドライバーがいるから修理不能に…
速攻引き返して交番でドライバー借りて修理。防犯登録が兵庫県警になってるからいろいろ聞かれた。親戚にもらった自転車なんですよ…マジで。

修理が終わった頃には放映始まってたからそのまま散髪と本屋寄って帰宅。
買った漫画がすごく残念なコトになってた…どうしてこうなった…

調べものしてたら、wikipediaの創設者からのメッセージがいい加減ウザくなったから消去するためのGreasemonkeyスクリプトを書いた。
とりあえずメッセージが消える程度にしか確認してないけど、レンダリングも崩れてないし、大丈夫だろう。

YoutubePlaylistPlayer更新

プレイリストをインポートするときにファイルを選択していないと、最後にアップロードされたプレイリストを適用するバグがった。

原因はアップロードされたプレイリストをコピーするときに失敗判定を取っていなかったから。
とりあえず、失敗判定と処理の終わったプレイリストを破棄する形で修正。

Ubuntuアップデート

いい加減出てから1ヶ月以上たったからUbuntuを10.10にアップデート。

最初に選択されてるカーネルだと起動時にエラー吐いたり、日本語入力に異常があったから、最新カーネル選択したら不具合が収まった。
Grub改造ついでに古いカーネルをリストから外した。これで間違って起動することもないだろう。