信越線開業130周年記念号を撮りに行ってきた

土曜日に信越線開業130周年記念号を撮りに行ってきた

土曜日

あさま号で長野に行って、そこから信越本線で安茂里へ。
安茂里で早速189系信越線開業130周年記念号を撮影

その後、一旦長野駅に戻って長野電鉄の売店に鉄コレを見に行くも、探してるものは見つからず。

長野駅でいろいろ展示をやってたので、それを見てからしなの鉄道で田中駅へ。
田中駅の歩道橋で130周年記念号の下りを撮影

その後、リシヨウさんと合流して一旦リシヨウさんの家に行ってから、昼飯食って早めの風呂。
風呂ではこの前メガネの愛眼で買ってきた風呂専用のメガネを試してみた。
結構遠くまではっきり見えるようになったのと、友人の識別が容易になったけど、露天風呂から戻るとすぐさま曇るのは……まぁしょうがないか。

その後はリシヨウさんの家でサンマパーティーして、Shirobaku見てから就寝。


日曜日

Shirobakoのもう半分を見てから上田駅に送ってもらって、そこからしなの鉄道で篠ノ井に。
篠ノ井で昼飯食ってから、篠ノ井線で松本に移動。
そこで時間駅に戻ったら、189系の展示をやっていたので撮影

その後、はまかいじに乗って帰宅。
帰り際に長野電鉄3500系の鉄コレを回収たけど、なぜかアーノルドカプラーが片方ない……

まぁどうせカプラー変えるつもりだったけど、なんでそんなものが検品通るんだ……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください