遠回りしながら横須賀旅行行ってきた

東京湾フェリーで千葉側から横須賀に生きたいと思ったので、行ってきた。

8月

まだ緊急事態宣言かつ感染者数もかなり多かったので、行きたいとは思ったが時刻検索だけして予定立てて終了。

まだこの頃は9月2週あたりで宣言も終わるってことになってたので予算が普通に行った場合の2倍近いこともありこの月は横須賀には行かず。

9月

最初の土曜日に2回目のワクチン打ってからの2週間、結局緊急事態宣言が月末まで延びたこともあって10月まで延期。

10月

1日

9月末から10月1日にかけて台風16号が接近。直撃こそしなかったものの、千葉県が暴風域にかかるくらいには接近。 これにより、東京湾フェリーが退避したため全便欠航。2日に運行しなかった場合の計画も立て始める。(まだこの時点では、2日の運行予定は2日に決めるって状態だった)

2日

結局朝になっても東京湾フェリーの運行状況は変わらず(海面状況確認中だった)。 木更津まで行くと引き返しても横須賀にはいけないため、千葉までに決定しなかったら東京湾フェリーは諦める前提で行動開始。

なんとか津田沼あたりでステータスが運行になり、旅行の継続が決定。ただ、台風による倒木の撤去で内房線と外房線が遅れていたため、乗る予定の木更津(内房線)発上総一ノ宮(外房線)行きがどうなるかわからないまま木更津へ。

木更津では無事に予定してた列車に乗車。半年前に入ったばかりのE131系。

これで浜金谷まで乗ってから東京湾フェリーへ。

(「ェ」はどこ行ったんだろうか……)

切符買って25分発のフェリーで久里浜へ。最初切符売り場と乗り場がわからず、時間ギリギリに……

フェリーで東京湾を横断中、なにやら珍しい船とすれ違った。

読みは「ルネ・デカルト」なのかな。

久里浜港からは歩いて久里浜駅に向かう予定だったけど、シャトルバスで京急久里浜へ。そこからは京急線で横須賀中央からWood Islandさんでお昼。

昼飯食ってから横須賀から逗子に行って、廃止された第4種踏切見たりしてから鴨宮のNゲージプラザ小田原さんへ。

2時間ほどNゲージを走らせたり店長さんと話ししてから帰宅。久しぶりに遠出できて楽しかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください